プラセンタジェルは美容に良いか

スキンケアでアンチエイジングを目指している方におすすめなのが、胎盤から抽出した美容成分「プラセンタ」を配合したプラセンタジェル。
成長因子(グロースファクター)が含まれたプラセンタジェルは、細胞の活性化を促し、血行を良くしてお肌の状態を健やかに保ちます。

肌によくなじむ使用感は病みつきになる人が多いそうです。
UVケア効果や保湿効果、ニキビにも作用してくれるそうですので、化粧水や乳液、
パックなどを使ってもあまりお肌がツルツルにならないという方のスキンケアにおすすめです。

同じジェル系の商品としては、よくコラーゲンと比較されることがあります。
コラーゲンは哺乳類の皮膚や骨を作っているタンパク質であり、肌の弾力を保つには効果があります。

しかし、毛穴ケアやほうれい線、肌の凹凸など加齢によってどうしても出て来てしまう肌のトラブルについては、
弾力を保つだけではケアしきれない部分もあるかと思います。
何より「アンチエイジング」という観点で見るならば、細胞の老化を防止してくれるプラセンタジェルの方を選ばれた方が良いかなと思います。

また、プラセンタジェルの中にはお肌へ与える効果を考えてビタミンやコエンザイムなどが含まれているものもあります。
よく「オールインワンジェル」という言葉を耳にすることがありますが、このオールインワンジェルの中にプラセンタが含まれている場合があります。
あまりにも色々な成分が含まれている場合はプラセンタ自体の効果が実感しにくいこともありますから、
もしもプラセンタの効果を狙ってオールインワンジェルを購入するなら、あらかじめどれだけプラセンタが含有されているかを確認する必要があります。

また、プラセンタジェルは乾燥肌の方には少し物足りないかもしれません。
というのは、保湿には向いていても乾燥肌用ではない場合が多いからです。
乾燥肌でお悩みの方は、プラセンタジェルに加えて別途乳液やクリームを使用すると良いでしょう。

▲ページトップへ