プラセンタをはじめる前に

胎盤から抽出された美容成分「プラセンタ」は、現在サプリメントや保湿クリーム、美容液など色々な製品に姿を変えて販売されています。
なかでももっともおすすめなのが、プラセンタの原液です。

原液というととても濃いイメージがありますが、事実その通りで主に美肌を作る目的で購入される方が多いです。

医療用プラセンタの原液は人間の胎盤を使ってつくられるものですが、一般的に販売されているプラセンタの原液はブタの胎盤を使って作られているものです。
人とブタでは大きな開きがあるように思えますが、そもそもプラセンタの効果自体を考えるならば、
サプリメントや粉末よりも原液を使うほうがずっと効率的といえるでしょう。

ふつう、化粧品などの製品に含まれるプラセンタの量はそれほど多くはありません。
原液に比べると本当にわずかな量でしかありませんから、長期的に使用してみて初めて効果を実感できるようになるか、あるいはどれだけ使ってもまったく効果が感じられない場合なども可能性として考えられます。

そこで原液を使用するわけですが、プラセンタの特徴はなんといっても「成長因子」にあります。
グロースファクターとも呼ばれるこの成分はシミやシワなどにはたらきかけを行って、元気を失った細胞に活力を与えてくれます。
したがって、肌にハリツヤが出てもちもちとした触り心地となり、乾燥肌の方やトラブル肌の方にもおすすめ。
ふつうの美容液や化粧水などよりもよりダイレクトな効果を期待できるというわけです。

ただし、プラセンタの原液にはグレードがあります。
国産の豚を使用しているもの、アルコールを排除したもの、成長因子の含有量など、高品質なものを求めようと思ったときには、確認しなければならない項目が複数ありますのでしっかりと見極めていきたいものです。
いつも健康でイキイキとした素肌を維持するために、高品質で安全性の高いプラセンタエキスを使用されてみてはいかがでしょうか。

▲ページトップへ